Binance独自トークンBNBを解説!Binanceがもっとお得に利用できます!




多くの仮想通貨が上場し、取引されています

そんな中、取引所が独自で発行しているトークンも最近では珍しくありません

今回は海外取引所Binanceから発行されているトークンについて紹介します

Binance Coin(BNB)の基本概要

通貨名 Binance Coin
通貨単位 BNB
総発行枚数 200,000,000枚
公開日 2017年7月1日
ホワイトペーパー https://www.binance.com/resources/ico/Binance_WhitePaper_en.pdf

BNBの特徴

BNBを購入することで何が出来るのか?

BNBの特徴
  1. BNBを使って手数料を支払える
  2. 四半期毎に価格上昇(Burn)
  3. 新規上場の仮想通貨に投票

これらがBNBの特徴となります

BNBを使って手数料を支払える

Binanceでの取引手数料はビットコイン、アルトコイン両方0.1%と比較的に安くなっています

この手数料をBNBを使って支払うことが出来、そうすることによって手数料が割引されます

1年目では50%の割引となるので手数料が0.05%とお得に利用できます

2年目、3年目と時間が経過するにつれて割引率が変化しますので注意しましょう

四半期毎に価格上昇(Burn)

BNBは四半期毎に価格の上昇が見込めます

なぜそんなことがわかるのか?

実はBinance四半期毎に利益の20%を使い、BNBを買い戻しています

買い戻したBNBはBurn……要は破棄しています

これによりBNBの流通量が減り、需要が高まるとなるわけです

このBurnは総発行数の2億BNBから1億BNBになるまで行うとされています

買い戻しが行われる前にBNB購入しておくといいですね

新規上場の仮想通貨に投票

Binanceでは毎月新規上場するアルトコインの人気投票が行われます

この人気投票にBNBが必要とされ、1位だけでなく上位のアルトコインも上場されたりもします

何倍も膨れ上がる可能性があるため、多くのユーザーが注目しています

自分が信用・期待できるコインに投票すれば上場するかもしれませんね

BNBの将来性

BNBを発行しているBinance取引所は世界でも注目されています

手数料の安さ、取り扱い仮想通貨の多さ等ユーザーが利用しやすい環境が作られています

Binanceを利用するならBNBの購入も視野に入るのでこれからもどんどん盛り上がっていくと考えてます

手数料割引が5年目でなくなるので、他のサービスがどうなるのか少し気がかりですね

またハッキングを仕掛けられたこともありますが、被害が出ないよう迅速に対処しました

セキュリティ面も信頼度が上がり安心して利用できそうですね

BNBを取り扱っているBinanceは過去記事より紹介しています!

Binanceの評判・メリット・デメリット 初めての海外取引所ならBinance!

2018.01.01

参考になりましたらブログランキングにも参加してますので応援して頂ける方は1日1回クリックお願い致します!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

投稿者プロフィール

JYO
JYOパチンコジャーナリスト
パチンコ負けすぎて仮想通貨で一発逆転狙ってます。本気です。
趣味 パチンコですが趣味のレベルでやってません。本気です。
推しコイン ADA TRIG TRX