取引高世界最大級 Huobiの特徴やメリット/デメリットをわかりやすく解説




BINANCEなど大手取引所が不安定の中、世界2位で躍進中の大手取引所Huobi(フオビ)についてメリット、デメリットやアフィリエイトなどについて解説していきます!

Huobiの歴史

仮想通貨取引所のHuobi(フオビ)は2013年に設立された海外取引所で、中国の3大取引所の1つで、世界最大級の取引量を誇っています。

Huobiは多くの種類のアルトコインを豊富に取り扱っているなど、取扱通貨の多さが一番の特徴ですが、さらに日本語対応していることから日本人ユーザーも最近急増しています。

  • 中国3大取引所で世界最大級の取引量
  • 仮想通貨の取扱通貨の量が多い
  • セキュリティー面でも強固をアピール

仮想通貨取引所【Huobi】の概要

Huobi会社概要
会社名:Huobi
設立:2013年
代表取締役:李林(Leon Li)

取り扱い通貨

Huobiは日本の取引所にはない仮想通貨が多く取引できます。四月の時点では100以上の通貨が取引対象となっております。

Huobiは他の海外取引所と違い、簡単に上場が出来ません。簡単に言いますと質の低そうなコインは取り扱わないと言うことです。なのでICOなどをしてもHuobiに上場出来ればコミュニティーにとても喜ばれます。そのくらいブランド力の高い取引所となっています。

日本語に対応

以前Binanceで日本語対応していましたが金融庁に注意されたのか日本語の表記が無くなってしまいました。現在、海外取引所で日本語対応しているのはHuobiのみになります。

通貨の売買手数料

手数料は日本の取引所に比べたら格安。海外ならそこそこといったところですね。

手数料の比較をしてみましょう。

Binance Bittrex Huobi
手数料 0.05~0.1% 0.25% 0.2%

しかし、HuobiにはVIP会員があり手数料半額などになったり特典が多いので手数料以外も魅力的です。

アフィリエイト報酬が4月からスタート

今までHuobiはアフィリエイト報酬が存在してなかったのですが4月からスタートした模様。

報酬はUSDT又はポイントカードという形でお客様のアカウントに振り込みます、USDTの比率が30%,ポイントカードの比率が30%となります。

まだ登録してない方も多いと思うので登録して紹介してみてはいかがでしょうか?

参考になりましたらブログランキングにも参加してますので応援して頂ける方は1日1回クリックお願い致します!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

投稿者プロフィール

管理人
管理人
元バイヤー、2016年から仮想通貨市場に参戦した投資家です。
趣味は旅行。
推し仮想通貨はLISK XRP NEM BNB TPAYです!








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です