huobiはアルトコインでレバレッジ取引が出来る!取引のやり方を説明します!




以前紹介した大手取引所のHuobi

今回はHuobiでのレバレッジ取引のやり方を解説していきたいと思います

レバレッジ取引とは

レバレッジ取引は持っている資金を証拠金として、資金以上の取引を可能にしてくれるシステムです

例として今使える資金が40,000円とします

その40,000円にレバレッジを25倍かけて取引すると1,000,000円分の取引が可能になります

これは例なので分かりやすい数字を使いました

レバレッジは大きな利益を可能にしますが、反対に大きな損益にもなるので注意が必要です

Huobiでは最大レバレッジ3倍となっています

他の取引所より少ないと感じる人もいると思いますが、他では出来ないメリットがあります

アルトコインでレバレッジ取引

基本的にレバレッジ取引が出来る取引所はBTCだけが多いと思います

Huobiではアルトコインでのレバレッジ取引が可能となっているため、少ない資金でも大きな利益を得るチャンスが増えます

2018年5月21日現在ではBTCを証拠金として19種類のアルトコインがレバレッジ可能となっています

BTC建
  • BCH
  • ETH
  • LTC
  • ETC
  • EOS
  • OMG
  • XRP
  • DASH
  • ZEC
  • ADA
  • BTM
  • ONT
  • IOST
  • TRX
  • ELA
  • NAS
  • ELF
  • QTUM
  • HSR

レバレッジ可能なアルトコインはどんどん増えているみたいなので実際に確認してみてください

HP上側にある①レバレッジ取引を押して左側にある②BTCを押せば取引可能なアルトコインが分かります

ロスカット

レバレッジ取引をする際に考えるのがロスカットです

Huobi証拠金維持率が110%を下回った時にロスカットが発生します

また、急激な暴落で証拠金以上の損失となった場合は追加で請求される場合があります

出来る限り証拠金に余裕を持たせてレバレッジ取引をしましょう

レバレッジ取引のやり方

レバレッジ取引をするにはレバレッジ取引専用の口座に入金する必要があります

この口座振替には手数料がかからないので気にせず出来ます

レバレッジ取引の画面の左側にある取引したいペアを選びましょう

そうしたら中央あたりにそれぞれの通貨の入金ボタンが出てくるので、必要な分を送りましょう

画像はXRP/BTCの選択をしています

入金が終わったら③のレバレッジ管理をクリックします

ここで入金した額に応じて借入をすることが出来ます

借入可能分は自分の資産×(レバレッジ倍数-1)-貸借数量です

Rateは24時間に0.1%の利息がかかるということです

あまり長いこと借入しないほうがいいですね

申請をしたら下に現在借入申請している記録が残ります

申請をし終わったらあとはレバレッジ取引で利益が出るよう取引をしましょう

指値注文と成行注文の両方が出来ます

借入なので取引を終えたら返済しないと利息が溜まってしまいます

終わり次第速やかに返済しましょう

返済は先ほどのレバレッジ管理から現在申請されている右側に返済というのが、出ているのでそちらから返済しましょう

レバレッジ取引の流れは以上となります

分かりにくかったらHuobiのほうでも取引の操作説明があるのでそちらを参照してください

Huobiのレバレッジ取引の操作方法

終わりに

うまくレバレッジ取引をすることは出来ましたでしょうか?

レバレッジ取引専用の口座に入・出金するのが少し手間かなと感じます

しかしアルトコインでのレバレッジ取引は珍しいので新たに活用していきたいですね

Huobiでレバレッジ取引をしたくなったけど、まだアカウントを持っていない方はぜひ登録してください!

参考になりましたらブログランキングにも参加してますので応援して頂ける方は1日1回クリックお願い致します!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

投稿者プロフィール

JYO
JYOパチンコジャーナリスト
パチンコ負けすぎて仮想通貨で一発逆転狙ってます。本気です。
趣味 パチンコですが趣味のレベルでやってません。本気です。
推しコイン ADA TRIG TRX