仮想通貨が大暴落時に必ずやるべきこと




こんにちは!管理人です!

仮想通貨の世界では株の世界とは違い大暴落が頻繁に起きます。

仮想通貨を始めて間もない方だとビックリして売ってしまう方が多い。狼狽売りということをしがちです。

そんな初心者の方でも大暴落時に慌てない方法や買い時のポイントを紹介。

大暴落時はとにかく売るな!!!

大暴落時はとにかく売らない。これに尽きます。

暴落時はスプレッドが離れたり思ったよりも減ります。

コインチェックとかだとちょっとの差で儲けようと思ってもスプレッドで普通にマイナスになります。

大暴落時はもっと下がるんじゃないかと思い売りたくなりますが絶対に売ってはいけません。

売るだけ養分になります。

大暴落時こそ買い場!!

大暴落時こそ本当の買い場!!!!!

具体的にどれくらいが買い場かといいますとコインチェックだと-25%~-35%です。

ジリジリ下がってるものよりも瞬間最大下落で-25%~-35%で買うとかなり勝率も上がりお買い得に通貨が買えます。

大暴落時はバーゲンセールです。私はこういう時に備えてコインチェックに常に日本円を入れています。

BTC建てだとBTCも下がってる場合はあまり得しません。

あくまで円建てで仮想通貨買いましょう。

下手に損したくなければガチホ!

本当に下手に損をしたくなければもうトレードしないで売らないことをおすすめします。

仮想通貨は基本的に上げ相場で初心者でも持っておくだけで勝てる相場になってます。

逆に上げ相場なので下手にトレーダーになった気になってしまいがちです。

これだけは覚えておいて欲しいのは誰でも勝てる相場なのは長期だからです。

短期だと長期に比べて難しいです。

トレードは短期になればなるほど難易度が増します。

負けたくなければ下手なトレードは避け、自分が売ると決めた設定額まで待ちましょう。

強制的に売れないようにする方法

コインチェックのレンディングってサービスを利用するとその期間は売れなくなり期間により配当も貰えます。

あまり長い期間だと仮想通貨の価値がもしかしたら大暴落?ってことになった時対応出来ないのであまりオススメしたくありませんが将来的に本当に価値が上がると思ったら普通に持っておくよりもお得です。

期間 年利
14日間 年率1%
30日間 年率2%
90日間 年率3%
365日間 年率5%

2020年くらいまでなら年間上げ相場だと思います!

レンディングが出来る取引所はこちら

国内取引所アプリ利用者No.1 coincheck

2017.12.31

参考になりましたらブログランキングにも参加してますので応援して頂ける方は1日1回クリックお願い致します!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

投稿者プロフィール

管理人
管理人
元バイヤー、2016年から仮想通貨市場に参戦した投資家です。
趣味は旅行。
推し仮想通貨はLISK XRP NEM BNB TPAYです!








4 件のコメント

  • 質問失礼します。貸付サービスの件で質問ですが、90日で3%だと180日で6%になるので365日を選ぶメリットがなさそうなのですが、どうなのでしょうか?間違っていたらすみません。よろしくおねがいします。

  • コメントを残す