Verge(XVG)がまさかの大手動画サイトと提携!?




Verge(XVG)が遂に大手動画サイトと提携が決まりました。

そのサイトはPornhubというアダルトサイトです。投資していた人はもっと真面目な会社と思ってましたので一時は暴落したりと相場は乱高下しました。

発表時の市場

市場の期待外れだったのか大きな下げを記録。

それだけ期待が大きかったのでしょう。

しかし、今回のpornhubで採用されたことは実際はとてもポジティブに捉えるべきだと私は考えています。

pornhubで取り扱い始まって良いところ

まずはpornhubの年間アクセス数を見てみましょう!

pornhubの2016年の訪問者数はなんと23,000,000,000です!

2016年に使用されたトータルの帯域幅は3110ペタバイト(3,110,400,000ギガバイト)で、毎秒99GB、毎分6TB。動画の閲覧数は91.980,225,000で、地球の全人口で割ると一人当たり12.5本に相当に。

まさにモンスター級の動画サイトになっております。

pornhubからはこの様なメッセージを発信してます。

pornhubからのコメント
The future has come. In our efforts to keep current with our community’s privacy and payment preferences, Pornhub will now be accepting Verge as a means of payment for services like Pornhub Premium and more, on our platforms. Building on Verge’s core values of security, anonymity and practicality, the introduction of this cryptocurrency as a means of payment Pornhub signifies an important foray into the future from the industry that is always on the cutting edge of technology.

訳すとこちらになります。

未来が訪れました。 Pornhubは、コミュニティのプライバシーと支払い設定を最新の状態に保つため、PornhubはPornhub Premiumなどのサービスの支払い手段としてVergeを受け付ける予定です。 Vergeのセキュリティ、匿名性、そして実用性の中核となる価値を基に、この暗号化を支払い手段として導入することで、Pornhubは常に業界の最先端を行く未来への重要な進出を意味しています。

匿名通貨としての価値が評価されましたね。日本などでは匿名通貨と言いますと悪いイメージがありますがこの様な使い方をしたりと犯罪以外に需要はありますので匿名通貨にとってもいい提携だと思いますね!

Pornhubの考える未来(アダルト動画ではありません)

今回の提携で匿名通貨にとっては大きな一歩となるでしょう。

仮想通貨は私たちが思ってる以上に身近になるのかも!?

XVGを買うならこちら!

Binanceの評判・メリット・デメリット 初めての海外取引所ならBinance!

2018.01.01

参考になりましたらブログランキングにも参加してますので応援して頂ける方は1日1回クリックお願い致します!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ








1 個のコメント

  • コメントを残す