国内最大級の仮想通貨取引所、QUOINEXについて解説!強固なセキュリティと独自のサービスが魅力




他の取引所にはない独自のサービス展開などでユーザーから高い支持を集めているQUOINEXの特徴やメリット/デメリットについて詳しく解説していきます!

QUOINEXの概要について

QUOINEXの運営会社であるQUOINEは、ソフトバンクグループでアジア投資を担当していた栢森氏とクレディ・スイスの日本CIOであったマリオ・ゴメス・ロサダが2014年にシンガポールで設立した会社です。現在は本社を日本に移転しています。日本ではQUOINEXを運営し、アジアではQRYPTOSという取引所を運営しています。グローバルに展開している会社のため通貨ペアとして扱える法定通貨の数も10種類と豊富です。

2017年9月29日に金融庁より、仮想通貨交換事業者として第一号の正式登録を受けています。

QUOINEX

会社概要

QUOINEX会社概要

会社名:QUOINE株式会社
住所:東京都千代田区平河町2-7-3 PMO平河町 2階
設立: 2014年11月
代表取締役:栢森 加里矢
資本金:約20億円(資本準備金含む)

取り扱い通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • キャッシュ(QASH)

QUOINEXでは上記の5つの仮想通貨を取り扱っています。

QUOINEXのメリット

日本の取引所で唯一、キャッシュ(QASH)の売買が可能

キャッシュ(QASH)とは、QUOINEXを運営しているQUOINE株式会社がICOで発行した仮想通貨トークンです。

わずか3日で計画上限である350,000,000 QASHが売り切れるなど大注目のICOでしたが現在国内の取引所でキャッシュ(QASH)の売買が可能なのはQUOINEXのみとなっています。

他の取引所と比べて取引に使用できる通貨ペアが多い


上記の通り現物取引では35通貨ペア

レバレッジ取引では19通貨ペア

もの通貨ペアの中から取引を行うことができます。

BTC/JPYは取引手数料が無料

ベース通貨であるBTC/JPYは取引手数料無料となっています。

ただしベース通貨以外の取引では約定金額の 0.25%が手数料としてかかってくるため注意が必要です。

最大25倍のレバレッジ取引が可能!

QUOINEXでは2 倍、4 倍、5 倍、10 倍、25 倍の中からレバレッジ比率を選択して取引を行うことができます。

国内の取引所で25倍のレバレッジ比率を選択できるのはGMOコインなど限られた取引所となってくるのでこちらもメリットとなってきます。

GMOコインって何?GMOコインの口座開設~メリットまで

2018.04.17

強固なセキュリティ、システムも高性能で安心して取引が行える

 

QUOINEXでは仮想通貨を100%コールドウォレットで管理しており、さらにマルチシグにも対応しています。

Coincheckの一件より取引所のセキュリティに対してはユーザーの皆さんも気にするようになったと思いますがQUOINEXは数ある取引所の中でセキュリティの面でも力を入れている取引所だと思います。

QUOINEXのデメリット

扱っている仮想通貨の数が少ない

QUOINEXは通貨ペアは他の取引所と比べても多いのですが扱っている仮想通貨の数自体は現時点では5種類と多くありません。

様々なアルトコインを売買してみたい人にとってはデメリットとなるでしょう。

ただしこれから

  1. ネム(NEM)
  2. ライトコイン(LTC)
  3. イーサリアムクラシック(ETC)

の三種類の仮想通貨が取り扱い仮想通貨に追加される計画です。

 

QUOINEXの口座開設

QUOINEXの口座開設は

口座開設方法の動画マニュアルが用意されていますのでこちらを参考にしてみてください。

基本的な流れとしては

  1. お客様情報のご登録
  2. 本人確認書類の提出
  3. 審査完了で口座開設完了

となります。

特に変わった手順もなく動画マニュアルもありますのでわかりやすいと思います。

QUOINEXのまとめ

  • QASHの売買ができるのは日本で唯一QUOINEXだけ!
  • 25倍のレバレッジ取引や安心のセキュリティ、豊富な通貨ペアなどの他の取引所にはない独自のサービスで初心者の方から上級者の方まで幅広く使える取引所となっています

QUOINEXの登録はQUOINEXから

QUOINEX
参考になりましたらブログランキングにも参加してますので応援して頂ける方は1日1回クリックお願い致します!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ








1 個のコメント

  • コメントを残す