取引所独自トークンCHEコイン!取引所未開設なのに注目されているわけとは?




数多くある仮想通貨、どれが期待され将来性があるのか情報収集が大変です

今回はその中の一つ、取引所独自トークンCHEについて紹介していきます!

CryptoHarborExchange(CHE)の基本概要

通貨名 CryptoHarborExchange
通貨単位 CHE
総発行枚数 50,000,000,000枚
公開日 2018年4月23日
公式サイト https://crypto-harbor.info/

 

CHEの特徴

CHEとは一体どのような働きをするのか?

CHEの特徴
  1. 取引手数料半額
  2. 新規上場コインに投票
  3. discordコミュニティ
  4. 上場拒否問題

取引手数料半額

CHEはCryptoHarborExchangeという取引所の独自トークンとなっています

しかし、このCryptoHarborExchangeはまだ開設しておりません

ロードマップを見る限り2018年の12月に開設予定とされています

取引手数料に関してまだ不明ですのでどれくらいお得になるか楽しみですね

新規上場コインに投票

大手海外取引所Binanceの独自トークンBNBと同じく、新規上場されるコインをCHEで投票することが出来ます

期待しているコインを応援しましょう

discordコミュニティ

公式discordのコミュニティで発言をすると経験値を得ることができます

経験値を得るとランクがアップしていき、上位ランクになるほどトークンを貰うことが出来ます

ランクは月毎にリセットされるので新規ユーザーでも参加することが可能です

CHEが盛り上がりトークンも貰える良いイベントですね

これは取引所設立までとなっているのでCHEに興味ある方は参加してみてください

こちらからdiscordにいけます

上場拒否問題

CHE上場を予定していたコインエクスチェンジから上場拒否のメールが届いています

コインエクスチェンジが拒否した理由として2点挙げられています

  • コインのコンセプトが他と似通っているから
  • 騒動が起きていることによる概念がある

CHEの運営陣は役割と人数が分かるくらいで名前などは発表されていません

故に怪しい噂が飛び交ってこのような上場拒否に繋がったのだと思われます

コインエクスチェンジでは上場できませんでしたが、2018年5月7日にCOINEXCHANGE.ioに上場されました

CHE側はこれから不明瞭な点をなくしていけるよう頑張ってもらいたいですね

CHEの将来性

CHEはCryptoHarborExchange取引所が設立してからが本番でしょう

もちろん価格も上昇するでしょうし、今のうちに持っておいて12月まで待つ人もいるでしょう

かなり話題にもなって注目されているので運営陣の透明性があれば問題ないと思います

国内取引所ではまだ取り扱っていないみたいです

海外取引所に送金して購入しましょう

CHEが購入できる取引所はこちらになります!

COINEXCHANGE.io

参考になりましたらブログランキングにも参加してますので応援して頂ける方は1日1回クリックお願い致します!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

投稿者プロフィール

JYO
JYOパチンコジャーナリスト
パチンコ負けすぎて仮想通貨で一発逆転狙ってます。本気です。
趣味 パチンコですが趣味のレベルでやってません。本気です。
推しコイン ADA TRIG TRX