公開開始30秒で売り切れ!?TRONが注目される特徴を紹介します!




数多くある仮想通貨、どれが期待され将来性があるのか情報収集が大変です

今回は価格が上昇している中の一つ、TRONについて紹介していきます!

TRON(TRX)の基本概要

通貨名 TRON
通貨単位 TRX
総発行枚数 100,000,000,000枚
公開日 2017年8月28日
公式サイト https://tron.network/index?lng=en

TRONの特徴

TRONとは一体どのような働きをするのか?

TRONの特徴
  1. Justin Sun
  2. クリエイター支援のプラットフォーム
  3. 大手と提携
  4. 10年のロードマップ
  5. 詐欺コイン疑惑

ちなみに公開してから30秒で完売されたそうです

元から注目されていた人気コインだったみたいですね

Justin Sun

Justin SunはTRONの創業者であり、後述しているPeiwoのCEOでもあります

また、現在人気となっている通貨Rippleにも関わっていたこともあり、仮想通貨事情にも優れていると言えます

クリエイター支援のプラットフォーム

インターネットが普及してからエンターテイメントコンテンツが人気になっています

世界的に有名なもので言えばyoutubeが挙げられます

youtubeは動画の再生数や広告によって配信者に報酬が発生します

動画の中身を見なくてもお金が貰えてしまうため、内容の質が落ちてしまったり広告が嫌いで見たくないといったことになります

TRONではこういった利益を中心にした考えを避けるために、独自の分散型プラットフォームで支援します

クリエイターや配信者が自由にエンターテイメントを提供し、報酬は視聴者が自由に渡すことが出来ます

最近出来るところもある投げ銭システム等が分かりやすいですね

これによって、クリエイター・配信者とファン・視聴者の関係がより良くなると私は思います

大手と提携

TRONの価格上昇と結びつくのには大手企業との提携も絡んできます

既にPeiwoという音楽ストリーミングサービスにTRONが統合されています

Peiwoは中国で非常に人気の高いアプリで、ユーザーは1,000万人以上います

他にもシンガポール発の自転車シェアリングサービスObikeとこちらもユーザー1,000万人以上の人気を誇ります

知名度や信頼も高まり、TRONの需要も上がっています

10年のロードマップ

TRONのロードマップは10年という長い時間を6つの項目に分けて進めていきます

ロードマップ
  • Exudus(2017年8月~2018年12月)
  • Odyssey(2019年1月~2020年6月)
  • Great Voyage(2020年7月~2021年7月)
  • Apollo(2021年8月~2023年3月)
  • Star Trek(2023年4月~2025年9月)
  • Eternity(2025年9月~2027年9月)

懸念される点もあり、10年後仮想通貨が廃れていないか、他の企業などに先を越されないか等があります

youtube等大手企業が競合となってもいるので、他企業の動きにも注意が必要ですね

詐欺コインの疑い

詐欺と疑われる点として、いくつか挙げられています

詐欺コインの疑い
  • ホワイトペーパーが盗作したもの?
  • 開発の遅延?
  • ロックアップされていない?

ホワイトペーパーがFilecoin・IPFSと似ているという声がありました

これに対してJustin Sunは盗作を否定し、引用であると主張しています

開発については開発中のソースコードを公開したところ、確認した人が中身がなく何のきのうもしていないと指摘しました

しかし現在ではしっかりと開発状況の報告もされているので、確認すれば一目瞭然ですね

TRON財団が約342TRXを2020年1月1日までロックアップすると公言していましたが、それが売却されている疑惑が出ました

これについては売却された事実が出ていないですし、Justin Sunも否定しています

詐欺コインと決めつけるには早計かと思いますが、確実に安全というわけでもないので今後の動きにも注意しましょう

TRONの将来性

現在では海外取引所でしかTRONを購入することが出来ません

有名なところではBinance、Huobi、OKEx等があります

購入には日本の取引所からBTC等送金してTRONを購入しましょう

TRONを取り扱っている海外取引所は過去記事より紹介しています!

Binanceの評判・メリット・デメリット 初めての海外取引所ならBinance!

2018.01.01

取引高世界最大級 Huobiの特徴やメリット/デメリットをわかりやすく解説

2018.04.08

中国三大取引所のOKCoin(OKEx)を解説!取次店のbitbankTradeにも要注目!

2018.06.02

また、日本の取引所でも扱えるよう申請していると発言しています

いつどこで上場するかは分かりませんが、もし上場したら価格も上昇すると思われます

長い年月の開発ですが期待できる仮想通貨ではないかと思われます

参考になりましたらブログランキングにも参加してますので応援して頂ける方は1日1回クリックお願い致します!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

投稿者プロフィール

JYO
JYOパチンコジャーナリスト
パチンコ負けすぎて仮想通貨で一発逆転狙ってます。本気です。
趣味 パチンコですが趣味のレベルでやってません。本気です。
推しコイン ADA TRIG TRX