株でも仮想通貨銘柄が熱い!?国内取引所を応援するなら投資してみよう!仮想通貨銘柄まとめ




こんにちは!

皆さんは仮想通貨以外にも仮想通貨関連が伸びてること知ってましたか?

何が伸びているかというと株です!

実は皆さんが仮想通貨で盛り上がってる時に株も仮想通貨関連は伸びていたんです!

取引所を応援したい方やちょっと興味はあったけど仮想通貨ほど気楽に出来なかった方にも株式投資がしたくなるように解説していきたいと思います!

株と仮想通貨の違いを比較

株と仮想通貨の違いを表で現してみましたので確認してみましょう。

株式投資 仮想通貨
投資の性質 ミドルリスク・ミドルリターン ハイリスク・ハイリターン
発行媒体 企業 なし(企業発行もある)
株主優待 あり なし
取引時間 平日の9時~15時 24時間
課税方式 分離課税(一律20%) 総合課税の累進課税(15%~55%)
レバレッジ 信用取引で3倍  最大25倍

やはり税金の面では株式投資の方が優れていますね!

株式投資は投資と言われ仮想通貨は投機、つまりギャンブルだと言われています。

私から言わせてもらうとどちらもギャンブルです(笑)

仮想通貨銘柄一覧

仮想通貨取引所 株式銘柄 銘柄コード
コインチェック マネックスG 8698
SBIバーチャルカレンシーズ SBI ホールディングス 8473
Bitpoint リミックスポイント 3825
Fisco フィスコ  3807
GMOコイン GMO 9449

特に注目して欲しいのはコインチェックです。

NEM騒動でコインチェックはマネックスグループに買収されました。

買収されてからのチャートを確認してみましょう。

いきなりギュンと値段が上がったのはコインチェックをマネックスグループが買収すると発表したからです。

続いてはSBIも見てみましょう。

SBIは去年の2017年6月頃に仮想通貨取引所を開設すると発表。そしてSBI Ripple asiaなどといった仮想通貨事業にも積極的に参加しており株価は日に日に鰻登りとなっています。

仮想通貨と株は結局どっちがいいのか

仮想通貨と株は結局のところどちらもやるべきだと思います。

株はやはり安心資産としての投資、仮想通貨はハイリターンを狙った投機と区別して資産のリスク管理をすることをオススメします。

株だけだとやはり仮想通貨のような大きなリターンを手に入れるのは簡単ではありません。

取引所を応援したいなどの気持ちがあれば取引所運営の株を買うことをオススメします。

株を始めるなら

株を始めるならSBI証券がいいと思います。

私も利用してますがとても使いやすいです。

SBIバーチャルカレンシーズとも相性がいいと思いますので口座開設をオススメします。

SBI証券(ネクシィーズ・トレード)

参考になりましたらブログランキングにも参加してますので応援して頂ける方は1日1回クリックお願い致します!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

投稿者プロフィール

管理人
管理人
元バイヤー、2016年から仮想通貨市場に参戦した投資家です。
趣味は旅行。
推し仮想通貨はLISK XRP NEM BNB TPAYです!










コメントを残す